プロミスの審査はとにかく早い!審査が甘い、即日融資可ってホント?

テレビCMやネット広告、動画広告などで目にすることの多い「プロミス」ですが、他のカードローンと一線を画しているサービスがあります。

それが「アプリローン」です。

アプリローンはその名の通り、スマートフォンにアプリをインストールし、申し込みから借り入れ手続きまですべて行うことが出来るタイプのローンサービスです。

申し込んでから審査が終わり実際の融資まで最短1時間で提供できるとしていて、他のカードローンと比べてもそのスピードはトップクラスと言えるでしょう。

お急ぎの方にもピッタリなサービスで、さらにプロミスは審査対策がうちやすいというメリットもあります。

今回は、プロミスのアプリローンについて特徴や審査・契約に関すること、利用方法などをご紹介していきます。

プロミスのアプリローンは「早い・簡単・便利」が揃っている

「消費者金融でお金を借りるのなんてどこも同じでしょ?」と思っている方もいるかもしれませんが、それは大きな間違いです。

それぞれ、独自のアピールポイントを持っています。

プロミスのアプリローンは、特に他のカードローンとは違う特徴がいくつもあるので、しっかりチェックしてご自分の希望に合うものか確認してみてくださいね。

アプリローンの主な特徴は以下の通りです。

  • 来店・郵送物不要で契約できる
  • アプリを利用して借り入れ・返済するのでカード不要
  • 申し込みから融資まで最短1時間で行うことが可能
  • 条件を満たせば無利息キャンペーンが利用できる
  • 三井住友VISAプリペイドカードに申し込みができる
  • 優待サービスなど会員向けのサービスを受けることが出来る  など

思ったよりもたくさんあったのではないでしょうか?

つまりは・・バレない、早い、お得!という嬉しい3拍子がそろっているのがプロミスなのです。

それでは、1つ1つ見ていきましょう。

来店・郵送物不要で契約できるから周りにバレるリスクも低い

プロミスのアプリローンは、基本的に申し込みから契約まですべてアプリを利用して行うことが出来ます。

そのため、来店して契約書類を交わしたり、必要書類を郵送したりする必要はありません。

契約書類や利用明細などすべてWEB上で管理されるのでアプリから手続きや確認を行うことになるのです。

これは、周りに絶対にばれたくない…という方にとっては朗報ですよね。

原則郵送物が送られてくることはないので、そちらからバレる可能性はないですし、電話連絡がある場合もご自分の携帯電話の番号を指定しておけば、家族が誤って出ることもありません。

また、アプリのアイコンも、「P」や「PAL」となっているので、一見するとプロミスとはわかりません。
プロミスアプリのアイコン画像

ご自身のスマートフォンさえきちんと管理しておけば、家族にバレてしまうというリスクはかなり抑えられるのです。

スマホATMやネット利用の借り入れ・返済だからローンカードは不要

キャッシュレス化が進んでいて、お財布がスリムという方も多いですよね。できるだけ、カード類などは持ち歩きたくない…というお気持ちもよくわかります。

プロミスのアプリローンだと、スマートフォンを利用して借り入れ・返済の手続きができますので、ローンカードの発行はありません。

方法については後ほど詳しくご紹介しますが、普段からスマートフォンを使い慣れている方なら簡単に借り入れ・返済を行うことができるでしょう。

もちろん、『ローンカードが使い慣れているからほしい…』という方でも利用しやすいよう、カードを発行してもらうこともできますのでご安心くださいね。

融資までのスピード感はピカイチ…最短1時間で借り入れ可能

銀行のカードローンの場合、申し込みをしてから実際にお金を借りることが出来るようになるまでに最低でも1日はかかってしまいます。

しかし、プロミスならお急ぎの方でも安心です。

アプリローンを利用すると、申し込みから実際にお金を借りるまで最短で1時間で行うことが出来るのです。

ただし、こちらはあくまでも最短1時間というだけであって、申し込みの時間や、申込内容など状況によっては時間がかかってしまうケースもあります。

メールアドレス登録とWeb明細を利用すると無利息期間を利用可能

近年カードローンでよく見るサービスの1つが「無利息キャンペーン」です。

プロミスも例にもれず、一定の条件を満たす方にかぎり30日間無利息キャンペーンを行っています。

条件は以下の通りです。

  • プロミスを今回はじめて利用するという方
  • メールアドレスを登録した方
  • Web明細を利用する設定をした方

これらの条件を満たした場合、初めて借り入れした日の翌日から30日間、利息0円で利用することが出来ます。

もし5万円借り入れしたとして、通常なら、5万円プラス利息を支払う必要がありますが、30日以内に返済すれば、支払うお金は5万円ですむのです。

これって、借りる側には全く損がなく大変お得ですよね。

30日を過ぎると普通に利息がかかってきますが、借りてすぐ返す当てがあるという場合は利用の検討をおススメします。

アプリから三井住友VISAプリペイドカードにチャージもできる

プロミスでは、契約時にあわせて三井住友VISAプリペイドカードに申し込みをすることが出来ます。

なんでプリペイドカード?と思うかもしれませんが、プリペイドカードは結構便利です。

カードブランドの加盟店であればクレジットカードと同様に使えるケースが多いですし、チャージ式なので、たくさん利用しすぎてしまうという心配もありません。

プロミスのアプリから、チャージや残高確認もできますので管理も簡単です。

ネットショッピングなどでクレジットカード必須の世の中になってきていますよね。カードを持っていない…という方でもプリペイドカードを持っていれば買い物できる幅も広がりますよ。

カード自体は三井住友カード株式会社が発行していて、カードを見ても「プロミス」の面影は1つもありませんので、そこから誰かにバレてしまうということもないので安心してくださいね。

プロミスの会員優待サービスはお得なものが盛りだくさん

プロミスでは、会員専用のページがあり、そこにログインをすると様々なサービスを利用できます。

  • 振込キャッシングの依頼
  • プリペイドカードへのチャージ・残高確認
  • インターネットを利用した返済
  • 口座振替による返済の登録
  • 利用限度額変更の申込
  • 返済日を知らせるメールの登録
  • 取引履歴照会
  • 利息の照会
  • 各種設定の変更
  • プロミスポイントサービスの活用
  • 「おとくらぶ」が利用できる

なかでも特徴的なのが、プロミスポイントサービスと「おとくらぶ」の利用サービスです。

ポイントサービスは、プロミスのインターネット会員サービスを利用した際にポイントが付与され、そのポイントを一定期間無利息にするサービスやATM手数料無料サービスに充てることが出来るというものです。

よりお得にプロミスを利用できるサービスなので活用しない手はありませんよね。

「おとくらぶ」は、プロミスの会員向けに提供されている優待サービスです。2021年7月13日現在国内20万か所を超える施設を割引価格で利用できます。登録料や年会費もかかりません。

また、アプリ限定の「おトク」サービスなどもあります。

アプリローンでも審査・在籍確認は必須…気になる場合はまず相談

アプリローンの場合、全てをスマートフォンのアプリを通して行います。

とっても簡単に申し込みなどの手続きをすることが出来ますが、だからといってプロミス側の審査や確認まで簡素化されているわけではありません。

通常のカードローンと同じように、審査を受ける必要がありますので注意しましょう。

プロミスのアプリローンの商品概要は通常のカードローンと同じ

まずは申込前に必ず貸し付け条件など商品概要(2021年7月13日現在)をチェックしましょう。

最大限度額 500万円まで
利用限度額 最大500万円までの中で契約者ごとに審査により決定される
対象となる人 ・20歳以上69歳以下
・安定した収入が本人にある人(パート・アルバイト可能)
金利 単一金利
4.5%~17.8%(実質年率)
※新規契約者の場合
遅延損害金 20.0%(実質年率)
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
返済期間 最終借入から原則6年9ヶ月まで
資金使途の制限 生計費
※個人事業主の場合は生計費と事業費
担保・保証人 不要

パートやアルバイトの方であっても、安定した収入があれば申し込みができます。

『収入はいくらくらいならいいのかな?』と思われた場合は、まずプロミスの公式ホームページにある「お借入シミュレーション」を活用してみてください。

生年月日と年収、他社の借入金額を入力すればプロミスを利用することが出来るのか簡易的にチェックすることが可能です。

もちろん、このシミュレーションで借り入れ可能と出ても、実際の審査では落ちてしまう可能性も十分あることはあらかじめご了承くださいね。

プロミスの金利は最大でも17.8%と他の消費者金融と比べると低めに設定されています。

決められた項目に入力していくだけ…アプリを使って簡単申し込み

商品概要を確認し、お借入シミュレーションもチェックしたらいよいよ申し込みです。

アプリローンの場合、申し込みはスマートフォンにアプリをインストールして行います。

アプリについては、各OSのアプリストアからもインストールできますし、プロミスの公式ホームページに記載されているQRコードからも入手可能です。

OSが特殊だったり、あまりに古いなどの場合は対応していないことがありますので、利用できるかどうかはあらかじめ最新情報をチェックしておいてくださいね。

2021年7月13日時点は以下のOSに対応しています。

ios 11~14.3
※タブレット端末での動作保証はなし
Android 6.0~11
※タブレット端末での動作保証はなし

また、すでにアプリをダウンロードしているという方は、アプリの更新を最新のものにしておきましょう。

アプリをインストールしたからといって借り入れできるというわけではありません。

アプリを立ち上げると、「はじめてのお申込み」という項目があるのでそちらをタップしましょう。

あとは、説明に沿って入力をしていくだけです。免許証や名刺をお持ちの場合、必要項目を撮影して読み取ることもできますので入力の労力を減らすこともできます。

すべて入力し、内容を確認したら、申し込み完了です。

審査では返済能力がきちんとあるかをチェックされます

申し込みが終わったら自動的にプロミスの審査に回されます。

プロミスは、申し込みから融資までの時間が短いことがメリットですが、だからといっていい加減な審査をしているわけではありません。

しっかりと返済能力があるかどうかを確認しているのです。

ちなみに、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の月次データを確認してみると、2021年5月の成約率は37.3%でした。

「え?思ったよりも低いんだけど…」と不安になった方もおられるかもしれませんが、それだけプロミスではきちんとした審査をしているということに他なりません。

  • 収入と借り入れのバランス
  • 現在の他社ローンの状況
  • 過去のローンの利用状況  など

これらを総合的に判断して申込者にお金を貸して本当に返してくれるのかを予想しています。

ちなみに、審査の可否について、「なぜ審査に落ちたのか」などの質問はプロミスに聞いても答えてもらえません。

もし今回申し込みをして審査に落ちてしまった場合、借入希望額が高すぎなかったか、今現在他のローンをたくさん契約していないか、過去のローン取引で滞納などをしていないか…など客観的にご自分を見つめ返してみてくださいね。

勤務先の確認は電話が基本…どうしても不安ならあらかじめ相談を

申込者の審査が終わると、次は勤務先の確認が行われます。

これは、申し込みをした人が、本当に記載されている職場で働いているのかどうかをチェックする作業です。

プロミスでは「お勤めの確認」と表記されていて、原則は職場に電話をかけることで確認を行っています。

「わざわざ電話までしてくるの?」と思うかもしれませんが、この確認はとても重要な項目です。

消費者金融は、申込者の年収の1/3以上を融資してはいけないという決まりの基運営をしています。万が一違反すると、消費者金融側が罰せられる恐れがあるのです。

そのため、申し込みをした人が、本当に働いているのか、収入があるのかをチェックするために消費者金融では審査の際に勤務先の確認が行われています。

電話をかけて本人が勤務しているかどうかを確認する方法は多くの消費者金融でとられている手です。

もちろん、個人情報には十分に配慮し、キャッシングを受ける前の在籍確認の電話だというのはわからないようにかけてくれます。

プロミスでは、社名は名乗らず個人名で電話をかけるようにしていますが、それでも不安な方もいますよね。

そういった場合は、あらかじめ、プロミスコール(0120-24-0365)や公式ホームページのお問合せ入力フォームから連絡して相談しましょう。

何をどう不安に思っているかを伝えることにより、一定の配慮を得られるかもしれません。

契約はWEB上で行いそのまま利用できるので郵送物もなし

アプリローンの場合、契約はそのままアプリを通して行います。

必要書類に関しても、アプリで撮影してアップロードすることによって完了です。

そのため、契約書類が送られてくることもなければ、その後カードが郵送されることもありません。

プリペイドカードに申し込みをした場合は、郵送されますが、こちらはプリペイドカードのみなので、家族にばれても心配することはないですよね。

どうしてもローンカードが欲しいという方は、郵送を希望することもできますし、契約を店舗で行えばその場でカードを発行してもらうことも可能です。

スマホATMを利用したり振り込みキャッシングで簡単借り入れが可能

アプリローンはカードもなくてどうやって借り入れや返済をするのかというと、スマホATMの活用や、インターネット会員サービスを使います。

スマホATMを利用すれば提携コンビニATMから簡単キャッシング

スマホATMという言葉を初めて聞いたという方もいますよね。

スマホATMは、提携コンビニATMからスマホを操作して現金を借りたり返したりできるサービスで、2021年7月13日現在、セブン銀行ATM(全国25,000台以上)・ローソン銀行ATM(全国13,000台以上※一部ATMを除く)で利用することが出来ます。

システムメンテナンスやATM休止時間を除き原則24時間借り入れ・返済を行うことが可能です。

プロミスのアプリを立ち上げ、「お取引き中のお客さま」からログインをします。

「スマホATM取引」をタップし、あとは、画面の指示通りに進めていきましょう。

慣れた方なら5分かからずにコンビニ銀行ATMから借り入れや返済をすることが出来ます。

思い立ったらすぐに利用できるので大変便利ですが、注意事項もあります。

  • アプリを最新の状態に更新しておきましょう
  • 携帯電話番号の登録が必要で、SMS送信による端末認証手続きが必須となります
  • 提携ATM利用手数料がかかります

プロミスを利用するときは、アプリは常に最新の状態にしておくようにしましょう。更新されていないと思わぬ不具合が出てしまう恐れもあります。

スマホATM取引ではSMS送信による端末認証手続きが必須です。携帯電話の坂東登録も必要となります。

また、提携コンビニATMを利用する場合、金額に応じて利用手数料がかかります。

1万円以下 110円
1万円超 220円

先ほどもご紹介しましたが、プロミスポイントを上手に活用すると、ATM利用手数料を無料にすることもできます。

インターネット会員サービスから借り入れ・返済ができる

アプリからインターネット会員サービスを利用することもできます。

「瞬フリ」は振り込みキャッシングを依頼することができ、24時間振り込み対応可能な銀行口座であれば、原則申し込みから最短10秒でキャッシングをすることが出来ます。

メンテナンス時間やお持ちの口座によっては振り込みまでに時間がかかるケースもありますので、あらかじめご自分の希望する口座が24時間振り込みに対応しているのかどうかはチェックしておいてくださいね。

また、返済の依頼も行うことが出来ます。こちらも24時間対応の口座であれば、いつでも返済できます。

返済にかかる手数料は無料ですから、その点もお得です。

返済するのに毎月振り込みやスマホATM取引だと忘れてしまいそう…という方の場合は、口座振替の活用を検討してみてください。

口座振替を登録しておけば、毎月決まった日に返済されるので、忘れる心配はありません。

さらにお金を借り入れしたい…そんな時は増枠の申し込みをしよう

プロミスのカードローンやアプリローンは限度額の範囲内で何度も借り入れ・返済を行うことが出来ますよね。

そのためもし、まだ借りたい!と思っても限度額まで余裕があれば追加で借りることが可能です。

しかし、すでに限度額いっぱいでこれ以上借りたいのにできない…という場合は、追加融資の申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

こちらは、限度額をさらに広げるという依頼をするもので、方法は2種類あります。

  • プロミスコールに連絡をする
  • アプリやWEBからインターネット会員サービスにログインし申し込む

限度額を増枠しても50万円以下の場合は希望額を入力して申し込みをしてから、最短60秒で増枠が可能かどうかの結果を知ることが出来ます。もし増枠が可能になれば、追加で借り入れすることが出来るようになるのです。

希望限度額が50万円以上であったり、他社との借り入れ合計金額が100万円を超える場合は、源泉徴収票や納税通知書など収入がわかる書類が必要となります。

審査も、最短で30分以内に回答となっていますので、お急ぎの場合はご注意くださいね。

解約は電話や店頭にて行い解約後はアプリをアンインストールしよう

様々なことが出来るプロミスのアプリですが、残念ながら解約の手続きは行うことが出来ません。

もう借り入れしないし、全部完済したから解約したい!となった時は、次の2つの方法で解約手続きをしましょう。

  • プロミスコールに電話をして解約手続きを行う
  • 店頭に行き解約手続きを行う

解約をしたい旨を伝えると手続きをしてもらうことが出来ます。

解約手続きがすべて完了したら、最後にスマートフォンにいれているプロミスのアプリをアンインストールしておきましょう。

一度解約すると、再び借りたい!となった時に手間がかかりますので、その点は慎重に判断してくださいね。

プロミスはアプリローン以外にも様々なタイプのローン商品があります

今回はアプリローンを中心にご紹介してきましたが、プロミスでは、様々なローン商品を提供しています。

商品概要をしっかり読んで自分に合ったローンを選ぼう!

プロミスで提供しているローンは次の通りです。

  • フリーキャッシング
  • レディースキャッシング
  • おまとめローン
  • 自営者カードローン
  • 目的別ローン

フリーキャッシングやレディースキャッシングについては、基本的な商品概要は、アプリローンと同様です。

契約は、電話・郵送・店頭・Webなどで行うことが出来ます。

レディースキャッシングは、女性オペレータが対応してくれるレディースコールを通しても申し込みができます。

フリーキャッシングもレディースキャッシングも初めてご利用する方で、メールアドレスを登録し、Web明細を利用する場合は、無利息キャンペーンを受けることが可能です。

すでに複数の消費者金融から借り入れをしている…という方の場合は、おまとめローンも選択肢として考えてみてはいかがでしょうか。

  • 20歳以上65歳以下で安定した収入が本人にある
  • 金利は実質年率6.3%~17.8%
  • 最大融資額は300万円まで
    (借り換えする元のキャッシング金額を超えることはできない)
  • 消費者金融やクレジットカードキャッシングなどの無担保ローンの借り換えのために利用する

通常のキャッシングとは違う条件がいくつかありますので、申込前には必ず確認してくださいね。

また、おまとめローンは返済管理や毎月の返済額は楽になることが多いですが、総返済額や返済期間が増えてしまう可能性もありますので、しっかりと比較し、納得してから申し込みを行いましょう。

このほかにも、自営業者の方向けの自営者カードローンや、お金の使い道がはっきりと決まっている方向けの目的別ローンなどもありますので、ご自分のニーズによりあったタイプがないかどうか公式ホームページで確認してみてください。

身内バレしにくいアプリローンですが返済が滞ると郵送物がくることも

アプリローンは、申し込みから実際に利用するまでアプリを活用して行うので、書類などの郵送物はありません。

周囲の人にキャッシングを利用していることがバレにくく、使い勝手の良いローンですが、返済が滞ってしまったりトラブルがあると、郵送物が届いたり、会社に電話がかかってしまう可能性があります。

そうなってしまうと、周囲にバレてしまう可能性はぐんと跳ね上がってしまいますよね。

アプリやホームページには返済シミュレーションがありますので、申し込みの前に返済計画をしっかり立てておいてくださいね。

せっかくのアプリローンのメリットもきちんと利用できないと生かせなくなってしまいます。借り入れをしたらしっかりと返済を行い、トラブルに発展しないようにしましょう。

関連記事
閉じる
バレずに借りられる