SMBCモビットは審査が早い!申込から返済まで流れを解説

SMBCモビットは、数ある消費者金融の中でも人気の高いカードローンです。テレビCMやWEB広告を目にし、名前だけでも知っている方が多いのではないでしょうか。

しかし、突然お金が必要になったときに「有名だから」というだけで消費者金融を選ぶのは危険です。会社によって審査の通りやすさや融資・返済の方法が異なるからです。

今回はSMBCモビットにスポットを当て、人気の秘密や審査の流れなど、利用するために知っておきたいことを紹介します。

カードローンの仕組みを知りたい初心者の方や複数の消費者金融を比較したい方など、幅広く役立てていただける内容となっています。

特に、一刻も早くお金を借りたい方や、周囲にバレることが心配な方は必見ですよ。

SMBCモビットはどんなカードローン?基本情報と申込条件をチェック

まずはSMBCモビットの基本情報と申込条件を紹介します。

SMBCモビットは、三井住友銀行などを運営するSMBCグループが提供しています。

基本情報は以下のように消費者金融の中では標準的といえます。

分類 消費者金融(登録番号:関東財務局長(7)第01239号)
融資限度額 800万円
金利 3.0%~18.0%
即日融資 可能
(※翌日以降になる場合あり)

しかしコンビニや地方銀行、信金など全国で約140,000台のATMと提携しており、利便性に優れていることが大きな特長です。

SMBCモビットの申し込み条件は2つ

SMBCモビットの申し込み条件は、次の通りです。

  • 満20歳~69歳
  • 安定した定期収入がある

「安定した定期収入」にはアルバイトやパートも含まれるため、例えば学生であるとか、年金や生活保護を受給しているといった場合でも、以下の職業に該当して収入があれば、申し込みの対象になります。

  • 正社員
  • 派遣社員
  • アルバイト
  • パート
  • 自営業

一方で専業主婦の場合、本人に収入がなくても配偶者の年収を考慮して借り入れができる「配偶者貸付」という制度が法律で定められているのですが、SMBCモビットでは適用されません。

心配な方は、公式サイトにある「お借入診断」でシミュレーションしてみましょう。無記名なので実際の審査に影響することはなく、安心してお試しいただけます。

モビット借入診断画面スクリーンショット画像

「年収5万円」で試したところ、『ご融資可能と思われます。』という結果でした。

モビット借入診断結果画面スクリーンショット画像

月収でなく年収5万円でも、収入があればキャッシングできる可能性はある、ということですね。

モビットは銀行系だから総量規制対象外?

SMBCモビットは三井住友銀行などを運営するSMBCグループが提供していますが、銀行系のカードローンというわけではありません。

株式会社SMBCモビットはSMBCコンシューマーファイナンスの100%子会社で消費者金融会社なのです。

だからSMBCモビットは総量規制対象外ではありません。

元々は三菱東京UFJ銀行との合弁事業でしたが、これの解消により、現在は三井住友グループになっています。

そのため、SMBCモビットのサービスの特徴は銀行系と消費者金融系の両方の特徴を持っていると言えます。

例えば銀行系のカードローンの特徴の一つである利用限度額の高さ。SMBCモビットは限度額500万円と高めです。

また消費者金融会社の特徴である審査の柔軟性とサービスの多様性があります。審査と融資がスピーディで人気があります。

最短即日融資、WEBで申込を完結!SMBCモビットのメリット

SMBCモビットの申込方法や審査の流れを紹介してきましたが、続いてはSMBCモビット独自のメリットについて説明しましょう。

数ある消費者金融の中で、なぜSMBCモビットが選ばれるのか、メリットを知ればその理由に納得していただけると思います。

最短即日融資が可能

SMBCモビットは、最短で即日融資が可能です。三井住友銀行内のローン契約機やWEBで申し込みを行うことができ、審査にかかる時間はなんと最短30分となっています。

すぐにお金を借りたい人にとって、SMBCモビットは大きな味方になってくれます。

即日融資を受けるには、いくつかの条件を満たす必要があります。条件を満たしても、状況によっては即日融資を受けられないこともあります。

「WEB完結申込」ならWEBで完結できて電話はなし

SMBCモビットには「WEB完結申込」というものがあり、これを利用することでより申し込みからキャッシングまでを楽に行うことができます。

WEBのみで手続きが行われるため連絡はメールのみとなり、電話や郵送物が来ることはありません。

ただし、「WEB完結申込」の利用には条件があります。

  • 三井住友銀行、三井UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている
  • 社会保険証もしくは組合保険証を持っている

SMBCモビットは、「すぐにお金が欲しい」「周囲にバレずに借りたい」という方にも安心してご利用いただけます。

申込方法や時間帯によっては、融資を受けられるのが翌営業日以降となる場合があります。

また、申込の方法や金額に関わらず、モビットカードが郵送で受け取りになる場合があります。

提携ATMが全国に約14万台

SMBCモビットはコンビニや地方銀行、信金など全国で約140,000台のATMと提携しています。お金を借りるのも返すのも、いつでも手軽に行うことができます。

限られたATMしか利用できないとなると、返済を先延ばしにしてしまうこともありえますし、そもそも利用を断念するかもしれません。

そういった理由で利用者が困らないよう、SMBCモビットはニーズに寄り添ったサービスを提供していると言えるでしょう。

Tポイントと提携している

SMBCモビットにはTポイントサービスがあります。なんと返済の際にTポイントを貯めたり、使ったりすることができます。

Tポイントを「貯める」 Tポイントを「使う」
返済額の利息分200円ごとに1ポイント貯まる 会員専用サービス「Myモビ」から1ポイントを1円相当として返済に利用可能

Tポイントを貯めている人にとっては、見逃せないサービスです。

SMBCモビットの審査は甘くない?気になる審査の通りやすさ

カードローンを利用する上で、避けて通れないのが審査です。

続いては、WEB上でもよく意見が交わされる「SMBCモビットの場合は甘いのか、厳しいのか」ということについて説明していきます。

大手消費者金融カードローンの中で比べると成約率は高め

SMBCモビットの親会社が発表しているデータによると、SMBCグループで2020年4月~11月の無担保ローン新規契約率は39.4%となっています。

ここから考えると、SMBCグループで展開されているローンが複数あることも加味しても、SMBCモビット単体での新規契約率も50%に届いていない可能性は高いです。申し込みをした半数以上の人が審査に落ちているのではないか、ということは、SMBCモビットの審査は甘いとは言えないでしょう。

ただし、2020年4月のアイフルの新規成約率は38.7%、2020年4~6月のレイクALSAの新規成約率は33.2%と発表されています。どちらもSMBCモビットより低めですよね。

こうしてみると、大手消費者金融カードローン商品の中では、安定的に成約率が高い方であると言えるでしょう。

(参考:アイフル株式会社 2021年3月期 月次データ/新生銀行グループ 決算・ビジネスハイライト 2020年度通期決算)

SMBCモビットだけじゃない!審査に落ちやすい人には共通点が

SMBCモビットもそうですが、消費者金融では通常「○○だから審査に落ちました」などの審査の詳細を公開しないため、審査が甘いか厳しいかということに対して断言はできません。

しかし、どの消費者金融でも審査に落ちやすい人の傾向というものがあります。

  • 過去に支払遅延を起こしている
  • 申込金額に対して年収が低い
  • 他社に借り入れがあり、金額も多い
  • 個人情報に虚偽がある

カードローンの利用にあたっては、信用性も求められます。ここに挙げたものに該当しないことは、最低条件と言えるでしょう。

SMBCモビットの申込と借入方法を紹介!審査が早く終わる方法も?

それでは、SMBCモビットの申し込みや借入の方法について説明していきます。

申し込みの必要書類

カードローンの申し込みには、必要書類の提出が求められます。まず、必ず求められるのは本人確認書類です。いずれも、現在有効なものに限ります。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード 等

さらに、場合によっては収入証明書類の提出が求められることもあります。

  • 源泉徴収票
  • 税額証明書
  • 確定申告書
  • 直近の給与明細書2か月分の写し 等

※全て写しで構いません。

これらが必要になるのは、申込金額が50万円以上の場合や他社との借入金額合計が100万円以上になる場合が多いですが、それ以外の理由でも提出を求められることがあります。

申し込みをスムーズに進めるため、条件に関わらず準備しておくことをおすすめします。

4種類の申込方法と流れ

SMBCモビットの申込方法は、4種類あります。

  1. WEB
  2. 郵送
  3. 電話
  4. 三井住友銀行内のカードローン契約機

1~3を選択した場合の流れは次の通りです。

申し込み

審査・審査結果の通知(ここまで最短30分)

モビットカード発行

審査結果の連絡は、1のWEBはメール、2の郵送 と3の電話 は電話できます。

2の郵送と3の電話申込の場合、審査結果モビットカードの受け取りは郵送かローン契約機になります。郵送はコンビニや郵便局での受け取りを選ぶことが可能です。

4の三井住友銀行内のカードローン契約機を選択した場合の流れは次の通りです。
申し込み→審査項目の聴取→モビットカード発行(ここまで30分)→審査結果通知・入会手続き

申し込み

審査項目の聴取

モビットカード発行(ここまで30分)

審査結果通知・入会手続き
お急ぎの方は基本的に1のwebか4の契約機の方法がおすすめですが、WEBで申し込みをし、コールセンターに電話をするという方法もあります。

するとすぐに審査をしてもらえるので、より時間を短縮できます。これは公式サイトでも「最速ルート」として紹介されている方法です。

ただし、コールセンターの営業時間は9時~21時となっていますので、ご注意ください。

借り入れは2種類の方法から選ぼう

WEBで申込を完了させるか、モビットカードを受け取ればキャッシングの利用が可能になります。方法は2種類から選ぶことができます。

振込キャッシング
公式サイトの会員専用サービス「Myモビ」もしくは電話で、指定する預金口座への振込手続きを行います。

利用には、金融機関口座の登録が必要です。また、土日に手続きを行った場合、振り込みは銀行の翌営業日になるためご注意ください。

提携ATMでのキャッシング
全国の銀行・コンビニなどにある提携ATMで手続きを行います。三井住友銀行のATMであれば、手数料が無料になります。

なお、専用アプリの「モビットアプリ」を利用すれば、セブン銀行でモビットカードを使わずに入出金が可能となります。

返済方法も2種類から選ぼう

返済方法も、借り入れと同じく振り込みかATMの2種類です。SMBCモビットは全国にたくさんの提携ATMがあるので、返済の仕方に困るということはないでしょう。

ただ、注意したいのが手数料の有無です。手数料は、できれば無料で済ませたいというのが多くの人の本音でしょう。以下、手数料が無料になる方法をまとめました。

  • 三井住友銀行ATM
  • 会員専用サービス「Myモビ」内のインターネット返済サービス
  • ファミリーマート内のマルチメディア端末「Famiポート」

返済遅れ、増額…困ったら活用しよう!SMBCモビットの各種サポート

キャッシングの利用中には疑問や不明点、相談したいことなどが出てくることがあります。そのような場合にどうしたらいいかをまとめました。

SMBCモビットは実店舗がないので直接出向いて相談をすることはできませんが、代わりに電話やWEBでのサポートがしっかりしています。

借入金額を増額したい

借入可能な金額を増額したい場合は、公式アプリかWEBサイトの会員専用サービス「Myモビ」から申請を行うことができます。

増額が可能な場合は「増額審査申込」というメニューが表示されるので、案内に従って申請を行うと審査にかけられます。

そして審査に通過すれば、借入可能額が増額されます。

ちなみに、増額が不可能な場合は「増額審査申込」のメニューは表示されません。また、申請ができても審査に必ず通るとは限らないのでご注意ください。

返済が遅れそう

支払期日までに返済ができない場合は、公式アプリかWEBサイトの会員専用サービス「Myモビ」から支払日を変更できるので、まずはそれを利用しましょう。

返済が遅れると翌日から遅延損害金が発生し、さらに電話や郵送物で連絡が来るようになってしまいます。

それでも返済に応じないと法的措置をとられ、給料や不動産の差し押さえといった事態になりますが、これらはSMBCモビットに限ったことではありません。

カードローンを利用する際には、支払期日を守ること、万が一返済が遅れてしまった場合は誠実な態度で催促に応じることを心がけましょう。

SMBCモビットを解約したい

解約を希望する場合は、モビットコールセンターに問い合わせを行います。

SMBCモビットでスムーズにキャッシング!返済も計画的にしよう

SMBCモビットは最短で即日融資が可能であり、「WEB完結申込」や多くのATMを利用できることから、利便性を重視したい人にはおすすめのカードローンです。

一方で、無利息期間やおまとめローンが存在せず、人によっては利用しづらいと感じるかもしれません。

しかし、逆に言えばそういったサービスがないということは、無理のないペースで利用し、返済することにつながります。

顧客を無理に急がせたり慌てさせたりすることがないのは、良心的と言えるのではないでしょうか。

この記事で消費者金融を一社知っただけでも、ご自分がカードローンを利用するにあたって重視したいポイントが見えてきたと思います。

カードローンの利用には、利息や返済期日などリスクが伴います。自分に合った消費者金融を見極め、無理なく返済できるよう、計画を立てて融資を受けましょう。

関連記事
閉じる
バレずに借りられる